【青春と読書5月号】

集英社発刊「青春と読書」に掲載中の「椎名誠のエンディングノートをめぐる旅」。

4月20日発売の5月号で映画「四万十」について取り上げていただきました!

 

椎名さんは実際に新宿K's cinemaにお出かけになり映画をご覧になったようです。エッセーでは映画について、四万十での思い出やご自身や近しい人の死について綴っておられます。

 

詳しくはぜひ冊子を購入して(90円!)ご覧ください。

 

青春と読書