2018年1月27日よりロードショー公開中!


四万十~いのちの仕舞い~

<バリアフリー上映のご案内>

 

・本作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いています。

・音声ガイドをご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。(※1月22日公開決定時点)

・一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。

・日本語字幕ご希望の方は、字幕表示用のメガネ機器に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

・『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちらへ。

 

<ロードショースケジュール>

  

(埼玉)深谷シネマ 2018年5月27日(日)~

(青森)イオンシネマ弘前 2018年6月2日(土)~

(京都)京都シネマ 2018年6月16日(土)~

(大阪)第七藝術劇場 2018年6月16日(土)~

    ※アンコール上映

(京都)イオンシネマ高の原 2018年6月23(土)~

(和歌山)イオンシネマ和歌山 2018年6月23日(土)~

 

2018年7月以降全国拡大公開予定

(広島)横川シネマ

 

<トークショー一覧>※予定

  イオンシネマ弘前

・6/2(土)溝渕監督+小笠原先生

・6/3(日)溝渕監督+小笠原先生

 

イオンシネマ高の原

・6/23(土)溝渕監督

・6/24(日)溝渕監督+小笠原先生

 

イオンシネマ和歌山

・6/23(土)岩崎順子さん

・6/24(日)坂口健太郎医師+岩崎順子さん

 


 

ドキュメンタリー映画「四万十~いのちの仕舞い~」は、四万十市で診療所を営む内科医小笠原先生と、四万十川流域で暮らす人々との交流を見つめながら「本当の豊かさ」や「本当の幸せ」をテーマに描きます。2018年1月27日より劇場公開決定!

■新着情報

まとめてお読みになるならこちら→


【NHKラジオ深夜便5月号】

4月17日発売のNHKラジオ深夜便5月号に、放送ベストセレクションとして、2月に放送された小笠原先生のないとエッセーが掲載されました。

併せて劇場公開情報も掲載いただきました。ありがとうございます!

 

ラジオ放送をお聞き逃しの方はぜひ。大手書店またはWEBショップでもお求めになれます。

 

NHKサービスセンター ネットショップ

【音楽監督ザビさんのCD発売中!】

本作の音楽監督であるザビエル大村さんのCD「Zabby's Guitar」が発売になっています。

 

「四万十~いのちの仕舞い~」エンディング曲の「南風(ぱいかじ)」も収録されたCD。アコースティックギターの音色と共に映画の感動がよみがえります!

 

CDのお求めは、ザビエル大村さんのブログから問い合わせるか、当WEBサイトのオンラインショップをご覧ください。

【深谷シネマ(埼玉)にて上映決定!】

埼玉県深谷市、酒蔵を改装した街の映画館「深谷シネマ」。

5/27(日)~6/2(土)までの期間限定で上映が決定しました!北関東の皆様、埼玉深谷へぜひお越しください。

上映時間が決まりましたら改めてご案内します

【名古屋での上映は明後日まで!】

1月27日に高知からスタートし9週間続いた各地での劇場上映も、3/30(金)の名古屋シネマテークでの上映終了でひと段落します。次は6月から青森、京都、奈良、和歌山とさらに全国に向けて公開再スタートします。

 

上映終了する名古屋シネマテークでは、明日3/29(木)と3/30(金)11時からの上映後、溝渕雅幸監督による舞台挨拶が予定されています。

名古屋近郊の皆様、ぜひ劇場へ足をお運びください。

【今日の四万十おすそ分け】

川の色、沈下橋、先生の好きな花。

【四万十映画祭に来ました!】

3/23(金)から始まった四万十映画祭。初日に開催されたオープニングセレモニーに参加しました。

その様子は高知新聞にも紹介されていました。

 

「四万十〜いのちの仕舞い〜」は3/25(日)朝9時から四万十市立文化センターで上映されます。

■おすすめコンテンツ


フェイスブックページ

関連情報

溝渕雅幸監督 劇場公開作品第一弾

「いのちがいちばん輝く日~あるホスピス病棟の40日~」

の情報は以下サイトでご覧いただけます。