2018年1月27日公開


四万十~いのちの仕舞い~

 ドキュメンタリー映画「四万十~いのちの仕舞い~」は、四万十市で診療所を営む内科医小笠原先生と、

四万十川流域で暮らす人々との交流を見つめながら「本当の豊かさ」や「本当の幸せ」をテーマに描きます。


最新情報は「いのちがいちばん輝く日」サイトでご覧ください。