2018年1月27日よりロードショー公開中!


四万十~いのちの仕舞い~

<バリアフリー上映のご案内>

 

・本作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイド、聴覚障害者用日本語字幕が付いています。

・音声ガイドをご希望の方は専用アプリから音声ガイドデータをダウンロードしていただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。(※1月22日公開決定時点)

・一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。

・日本語字幕ご希望の方は、字幕表示用のメガネ機器に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。

・『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちらへ。


<トークショー一覧>※随時更新します。

<ロードショースケジュール>

 

※スケジュールが決まり次第お知らせします。

 

<自主上映会>

  

※スケジュールが決まり次第、お知らせします。


 

ドキュメンタリー映画「四万十~いのちの仕舞い~」は、四万十市で診療所を営む内科医小笠原先生と、四万十川流域で暮らす人々との交流を見つめながら「本当の豊かさ」や「本当の幸せ」をテーマに描きます。2018年1月27日より劇場公開決定!

■新着情報

まとめてお読みになるならこちら→


【セカンドラン終了!】

7/31(火)にシネマ・チュプキ・タバタでの上映が終了し、5/27(日)深谷シネマでの上映から始まったセカンドラン(二番館興行)は終了となります。

各地で沢山の方に映画をご覧いただくことができました。ありがとうございます!

 

次はサードラン!

9月以降、さらに沢山の地域で映画をご覧いただけるよう準備を進めております。

劇場公開のスケジュールは決まり次第、ホームページやフェイスブックでお伝えしてまいります。

【横川シネマ(広島)での上映は7/21(土)まで!】

横川シネマでの上映も2週目を迎えています。

大雨の後の被害が心配な広島ですが、ご都合の良い方はぜひ劇場へ足をお運びください。

 

横川シネマ(TEL:082-231-1001)連日10:20より上映。

〒733-0011 広島県広島市西区横川町3-1-12 横川商店街ビルA棟 1F

 

http://yokogawa-cine.jugem.jp/

【横浜での上映は2週目に突入!】

好評上映中の横浜シネマリン。明日から3日間、10時からの上映後に溝渕監督の舞台挨拶があります。

横浜での上映は来週末7/20(金)まで。京浜地区の皆様、お見逃しの無いように!

 

◆横浜シネマリン(TEL:045-341-3180)

〒231-0033 横浜市中区長者町6-95

 

https://cinemarine.co.jp/

【日本語字幕付き上映開始!】

東京の皆様お待たせしました。シネマ・チュプキ・タバタでの上映は明日からです。

シネマ・チュプキ・タバタは席数およそ20の小さな劇場。今回は、障がいのある方と一緒に映画を楽しんでいただける日本語字幕付きの映像を上映します。

 

明日から3日間は溝渕監督の舞台挨拶も!

上映開始は12:20から。毎週水曜は定休日です。

詳しくは劇場にお尋ねください。

 

◆シネマ・チュプキ・タバタ(TEL:03-6240-8480)

〒114-0013 東京都北区東田端2-8-4 1F

http://chupki.jpn.org

【ジャアバーボンズが金ちゃんヌードルのCMに登場!】

沖縄県出身、現在は高知県を中心に大活躍中のジャアバーボンズ。そのジャアバーボンズが金ちゃんヌードルのCMに登場!

 

と、かなり西日本よりのローカル情報ですが、実はこのジャアバーボンズ、「四万十」に協賛いただいた企業様がマネジメントをされているバンドなのです。

夏にぴったりのJ-POPサウンドをお楽しみください!

【毎日新聞でご紹介いただきました。】

7/7(土)付の毎日新聞(横浜版)にて映画の情報を掲載いただきました。ありがとうございます。

横浜での上映は7/20(金)まで、連日10時スタートです。近隣の皆様、ぜひ劇場へ足をお運びください。

 

上映スケジュールやアクセスなど詳しくは劇場へお問合せください。

 

横浜シネマリン(TEL:045-341-3180)

〒231-0033 横浜市中区長者町6-95

■おすすめコンテンツ


フェイスブックページ

関連情報

溝渕雅幸監督 劇場公開作品第一弾

「いのちがいちばん輝く日~あるホスピス病棟の40日~」

の情報は以下サイトでご覧いただけます。